ジャンクスポーツ野球ユーチューバー『トクサン』経歴プロフィール紹介

エンタメ

2021年1月17日放送の「ジャンクスポーツ」に出演の野球YouTuberのトクサンについて、経歴、プロフィール情報について紹介していきます。

広告

ジャンクスポーツ野球YouTubeトクサンの経歴

引用元:https://www.instagram.com/tokusan_no.0_appare/?hl=ja

野球YouTuberトクサンの経歴について紹介してきます。

小中時代

小学校3年生の時に始めたのはソフトボールでした。

近い競技ですが、最初は野球じゃなかったんですね。

中学生になると、軟式野球クラブの第三連ネオナインに入ります。

中学3年になると、野球センスもあってか、周りにすすめられて、高校野球の名門「帝京高等学校」の硬式野球部のセレクションを受けて、合格しました。

セレクションとは?
スポーツ推薦での入学枠を持つ高校などが、来春の入部希望者を対象に行う練習会のことを言います。

高校時代

2000年に帝京高校に入学し、硬式野球部に入部します。
入部当時は、身長が151cmと体格で同級生と比べても小さく、野球のレベルでもさを感じていたため、とにかく練習に打ち込んだそうです。
体格のハンデはあっても、50m5秒台の俊足を活かして1年生の秋からベンチ入りを果たしました。
レギュラーではなかったものの、3年生の夏には甲子園出場をしています。

大学時代

高校卒業後は大学野球の名門、創価大学に特進で進学し1年生からベンチ入り。
2年生秋からレギュラーに定着。
4年生では主将に就任し、リーグ戦で盗塁王、首位打者を獲るなど活躍しベストナインにも選出されました。
全日本大学選手権では犠打の大会記録の記録するなどベスト4に貢献されています。
プロ野球には、東北楽天ゴールデンイーグルス、東京ヤクルトスワローズなどドラフト候補にはリストアップされたそうですが、結果的に指名されることなく社会人の道へと進みます。

社会人時代~現在

大学卒業後は、警備会社に就職するも2年で仕事に馴染めず退職。
次は一般企業に転職するも3年後、高校野球の指導者を目指し筑波大学に入学します。
この頃、現在所属している草野球チーム天晴に入団しましたが、この事が大きな転機となりました。
YouTubeを始めていたチームメイトのラパイチ(大塚卓)の動画への出演が反響を呼んだことをキッカケに、トクサンとしてYouTube活動が始まり現在に至っています。

ジャンクスポーツ野球YouTubeトクサンのプロフィール

トクサンのプロフィール

本名 徳田正憲(とくだまさのり)
出身地 東京都大田区
生年月日 1985年3月18日(35歳)2021年1月現在
身長 171cm
体重 65kg
所属野球チーム 天晴-appare-   ※主将を務める
ポジション ショート
YOUTUBEチャンネル トクサンTV【A&R】
チャンネル登録者数 60.6万人  ※2021年1月11日時点
最大月間再生回数 1500万回
身長171、体重65とプロ野球の阪神タイガースで活躍されていた赤星元選手(身長170、体重66)とほぼ同じですね。
それでもこの体格では成功例は少なく厳しい見方があり、プロから指名漏れしたのかもしれません。
草野球チームでは、盗塁王と俊足は今でも健在なんだそうです。
YouTubeチャンネル『トクサンTV【A&R】』は、チャンネル開設し最初の1ヶ月で月間200万回再生を達成するなどイキナリ注目の人気チャンネルとなりました。
現在では登録者数60万人超しており、日本一の野球チャンネルとなっています。

ジャンクスポーツ野球YouTubeトクサンの人気動画

トクサンのYouTubeチャンネル「トクサンTV【A&R】」で、再生回数の多いベスト3動画を紹介します。

第3位:トクサン vs 鈴木福くん!「もう高校生だろ?一切手加減は無し!」男と男のガチンコ勝負!

第2位:日ハム斎藤佑樹投手の自主トレに潜入!ガチ投球…まさかの捕手ライパチ

第1位:日ハム斎藤佑樹投手の自主トレに潜入!ガチ投球…まさかの捕手ライパチ

トクサンの動画を見てみると、芸能人、元プロ野球選手、元メジャーリーガーに留まらず、現役のプロ野球選手、現役のメジャーリーガーが登場しており、野球好きのファンにとってレア感が半端ない感じになっています。
テレビでも見ることができない姿が目白押しで、野球の面白さ、プロの凄さを感じることができる面白い動画が盛りだくさんでした。
人気の理由がわかりますね。
広告

ジャンクスポーツ野球YouTubeトクサンの経歴プロフィール紹介:まとめ

いかがでしたか?

「ジャンクスポーツ」に出演の野球YouTuberのトクサンについて、経歴、プロフィール情報について紹介しました。
トクサンは、プロ入りは出来なかったけど野球エリートでした。
そして、YouTuberとしてもエリートと言えるレベルの人気を誇っていました。
今後も、野球の面白さを発信し続けて盛り上げて欲しいですね。
トクサンの活躍を期待しています。
広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました