PR

マッシュル最終回はいつ出た?漫画は何巻まで?結末ネタバレと考察

「マッシュル」のファンなら誰もが気になる最終回。

この記事では、「マッシュル」の最終回がいつ発売されたのか、漫画が全何巻まで続いたのか、そしてその結末についてのネタバレ考察をお伝えします。

広告

「マッシュル」は完結してる?

2023年7月3日、週刊少年ジャンプに掲載された「マッシュル」は、多くのファンの心をつかみながら、その壮大な物語に終止符を打ちました。

この作品は、魔法が全てを支配する世界で、唯一無二の筋肉の力を持つ主人公、マッシュ・バーンデッドの冒険を描いています。

彼の魔法に頼らない生き方は、多くの読者に新鮮な驚きと感動を与え、筋肉と心の強さの重要性を教えてくれました。

広告

「マッシュル」はいつ完結した?

「マッシュル」の最終回は、2023年7月3日に発売された週刊少年ジャンプ31号に掲載され、全162話の壮大な物語が幕を閉じました。

この日は、ファンにとって忘れられない一日となりました。

最終巻である第18巻は、2023年10月4日に発売され、物語の完結を記念したファンブックも同日にリリースされています。

広告

「マッシュル」のアニメ化は?

「マッシュル」のアニメ第1期は、2023年4月から放送が開始され、瞬く間に多くのアニメファンの心を掴みました。

この成功に続き、第2期の放送が2024年1月から始まっており、マッシュの活躍が新たなファン層にも広がり、作品の魅力がさらに多くの人々に伝わっています。

アニメ第1期の範囲

アニメ第1期では、原作漫画の初期から中盤にかけての物語が描かれています。

具体的には、第1話から約60話までのエピソードをカバーし、マッシュのイーストン魔法学校への入学から、彼が初めての大きな試練に直面するまでのストーリーが展開されました。

この期間には、マッシュの仲間たちとの出会いや、彼の非凡な力が徐々に明らかになる場面が含まれています。

アニメ第2期の展開

アニメ第2期は、原作漫画の約61話から続くエピソードを基にしており、すでに放送が始まっています。

このシーズンでは、マッシュの更なる成長と、新たな強敵との戦いが焦点になります。

ファンは、マッシュがどのようにして自らの信念を貫き、魔法界の固定観念に挑戦していくのかを目の当たりにしています。

「マッシュル」アニメ最終回はいつ?

第2期の放送が2024年1月から開始されていますが、最終回の放送日は発表されていません。

アニメ第2期『神覚者候補選抜試験編』は、1クール全12話となっているため、予定通り放送が進むとすれば最終回の放送日は2024年3月23日(土)ということになりそうです。

広告

「マッシュル」最終回の結末ネタバレ

「マッシュル」の物語は、筋肉と意志の力で数々の試練を乗り越えたマッシュ・バーンデッドの壮大な冒険に幕を閉じます。

最終回では、彼の旅が意外な形で終結を迎えることになります。

神覚者に選ばれたマッシュ

物語のクライマックスで、マッシュは魔法界の最高位である神覚者に選ばれます。

これは、魔法が使えない彼にとって、前代未聞の快挙であり、魔法界における新たな時代の象徴です。

マッシュの辞退とその理由

しかし、マッシュはこの名誉ある地位を辞退する選択をします。

彼の真の目的は、魔法の力を持たない人々も含め、誰もが平和に暮らせる世界を作ることでした。

神覚者として認められたことで、その目的が達成されたと感じたのでしょう。

新たな夢への一歩

そして、マッシュは新たな夢、パティシエになることを目指すことになりました。

彼の新作シュークリームのお披露目会は、彼がこれまで歩んできた道の象徴であり、新たな旅立ちを告げるものです。

魔法界の変化

マッシュの行動は、魔法界における魔法が使えない人たちの地位向上に大きな影響を与えました。

彼の神覚者への選出と辞退は、魔法界の価値観を根本から変えるきっかけとなり、より寛容で平和な社会への道が開けました。

まとめ

この記事では、「マッシュル」の最終回がいつ発売されたのか、漫画が全何巻まで続いたのか、そしてその結末についてのネタバレ考察をお伝えしました。

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました