清水希容の高校や大学の学歴・経歴を紹介!(東京五輪空手形)

スポーツ

東京オリンピックで空手形(かた)競技の日本代表選手である清水希容さん。

全日本選手権で7連覇を達成されるなど絶対女王として君臨する清水希容さんの学歴や経歴が気にいなります。

この記事では清水希容さんの学歴、出身校や経歴、戦績など紹介しています。

広告

清水希容さんの学歴・出身校

まずは清水希容さんの学歴や出身校について紹介します。

清水希容さんの出身大学

清水希容さんの最終学歴、出身大学は関西大学 文学部です。

2012年4月に入学し、2016年3月に卒業されました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kiyou Shimizu/清水希容(@kiyou_1)がシェアした投稿

画像貼り付け、地図

清水希容さんは高校卒業後、関西大学に進学しています。

(2012年4月に入学、2016年3月に卒業)

大学への進学は一般入試ではなく、空手によるスポーツ推薦でした。

清水さんが同大学に進学を決めたのは、尊敬する先輩が空手部に所属していたからなんだそうです。

 

関西大学空手部に入部した清水さんは大学時代を全て空手に捧げると覚悟を決めて稽古に打ち込んだとインタビューで語っています。

その成果は実り、大学2年生だった2013年に全日本選手権を史上最年少で優勝。

この時の最大のライバルが大学の先輩だったということもあり一番印象に残っていると話されています。

その後、大学中、卒業後含め7連覇という圧倒的な成績を残されています。

世界選手権でも2014年に初優勝すると2016年も連覇を果たします。

まさに絶対女王という存在ですね。

 

ちなみに清水さんは、空手は大学卒業でやめると決めていましたが、世界選手権の優勝をきっかけに競技を続けることにしたそうです。

清水希容さんの出身高校

清水希容さんの出身高校は、東大阪大学敬愛高等学校です。

2009年4月に入学し、2012年3月に卒業されました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kiyou Shimizu/清水希容(@kiyou_1)がシェアした投稿

清水希容さんが中学卒業後に進学したのは地元大阪にある私立の共学校の東大阪大学敬愛高等学校です。

この高校の空手部は過去に全国優勝も経験している強豪校としても知られいます。

 

清水さんは母と「日本一を取る」と約束し高校に進学し、空手部に入部します。

高校入学当初はそれほど目立った選手ではなかった清水さんですが、厳しい練習を続ける中で才能が開花していきます。

高校2年生の頃にはインターハイで優勝候補にも挙げられるほどの力をつけてきた清水さん。

しかし、結果は3位で終わってしまいました。

このことが清水さんの意識を変えるきっかけになり更なる成長を遂げていきます。

 

高校生最後の年、日本一になれなかったら空手を辞めて、高校も中退して働くくらいの覚悟で挑んだというインターハイで見事に優勝(日本一)を果たします。

有言実行で母との約束を果たした清水さんの芯の強さ、根性はスゴイですね。

 

清水さんはこの優勝をきっかけにシニア大会でも活躍したと思うようになり、就職ではなく大学へ進学を決めました。

清水希容さんの出身中学

清水希容さんの出身中学校は、大阪市立真住中学校です。

2006年4月に入学し、2009年3月に卒業されました。

 

清水希容さんは地元大阪市内にある公立校の真住中学校の出身です。

中学校には空手部がなかった為、部活には所属せず学校が終わったら空手道場に行って練習に打ち込んでいました。

空手道場は毎日通っており、中学校時代も「空手漬け」だったそうです。

清水さんは小学校時代から空手を習っていましたが、当時はただの習い事を楽しむという感じでやっていたそうです。

中学校では多くの大会に出場するようになると多くのライバルたちから刺激をもらい、勝ち負けを意識するようになったと言います。

その努力もあって中学3年生の時には全国大会で3位の成績を残しています。

そして、清水さんは空手で日本一になりたいと決意し強豪高校への進学を決めたそうです。

清水希容さんの出身小学校

清水希容さんの出身小学校は、大阪市立住之江小学校です。

2000年4月に入学し、2006年3月に卒業されました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kiyou Shimizu/清水希容(@kiyou_1)がシェアした投稿

清水希容さんは地元大阪市内にある公立校の住之江小学校の出身です。

清水さんは小学3年生の頃に空手を習い始めました。

 

きっかけは既に空手をやっていた兄が通う道場に興味本位で訪れたことでした。

そこで空手の形をやっていた女性の先輩の姿を見て「かっこいい」と感動し、希容さんから両親に空手をやりたいとお願いしたそうです。

だたこの当時は、空手を楽しんでいるという習い事感覚でやっていて、大会があること知らなかったとインタビューで話されていました。

そんな清水希容さんですが、今では国内大会は全て優勝という事を何年も続ける無双状態の絶対女王にまで成長を遂げました。

東京オリンピック日本代表にも選ばれており、金メダル獲得の期待が大きい選手の一人ですね。

広告

清水希容さんプロフィール

名前:清水 希容(しみず きよう)

生年月日:1993年12月7日

出身地:大阪府大阪市

身長:160cm

体重:56kg

血液型:AB型

競技種目:空手 形

広告

まとめ

空手家の清水希容さんの学歴、経歴、出身情報について紹介しました。

人生の大半を空手に捧げてきた清水希容さん。

東京オリンピックでは金メダル獲得が期待されます。

負けず嫌いな性格という清水さんには、ぜひ頑張って欲しいですね。

 

 

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました